魚介の宴

ぶたのしっぽ

魚介の宴

つづき

太宰治の生家 斜陽館からの帰りに五所川原のショッピングセンター エルムに寄りました。 わたしのお目当ては新鮮な魚介です。 エルムには山本水産と、鰺ヶ沢魚河岸かさほうの2店が入っていて競って新鮮で美味しそうな魚介を激安で販売しています。

買った魚介

今回買ったのは、殻付の牡蠣 4つ入りでなんと302円! 更に30cmくらいあるホウボウは2匹で261円! 大きなヤリイカは274円! あとは生ワカメ80円と、アサリ216円。 全部で1133円!

激安でしょ。これねー、東京だとこんな値段では絶対買えません。まぁわかんないけど3000円くらいするんじゃないでしょうか? 超お買い得!

今夜は楽しい宴です。

牡蠣

三陸産の牡蠣です。プリっと太っていて食べると口いっぱいに磯の香りが広がります。 味も濃くて美味しい。最高、幸せー。

ワインにも合うねー。あ!そうだせっかく美味しい魚があるんだから日本酒飲もうよ。 きょうは米沢の雅山流 無濾過純米吟醸があるって。 うーーん、きりっと辛口でほのかに香りがあってすっごくあうよ。

ヤリイカ

うわ、すっごくいっぱい。ヤリイカは甘くてコリコリしてる。美味しい。箸いっぱいすくって食べると、うーーん幸せー。 あ!ねぇ醤油よりもさ、塩がいいんじゃない? 岩塩を少しつけて食べるとイカの甘みが引き立って美味しいです。 わたし醤油より塩の方が好きかもぉ。

ホウボウ

さてホウボウちゃんはどうするかというとアクアパッツァにしますよ。 おなかを開けて、あとは背中に切れ目を入れました。 ホウボウはウロコがないから調理が簡単です。

焼き目をつけます

フライパンにオリーブオイルをしいてニンニクをいれて香り付けします。 そこにホウボウをいれて軽く焼き目をつけます。 そこにお水白とワインを加えて蒸し焼きにします。 この時にジャガイモのスライスとミニトマトを加えます。 そして火が通ったら最後にアサリを加えて塩コショウなどで味を調えてパセリのみじん切りを散らせばできあがり。

ホウボウのアクアパッツァ

できたー。うわぁ身がプリっとして美味しいし、スープが最高に美味しいよ。 無言で一匹食べちゃった。 残ったスープにご飯をいれてリゾットにしたら、これがまた最高に美味しいの。 おなかいっぱーい。 ごちそうさま。

いいねー最高の宴でした。 またエルムいこうね。