聖火点火

ぶたのしっぽ

聖火点火

ふろん太くん

Jリーグが先週開幕しました。 今週は川崎フロンターレのホームゲームです。

川崎のホーム等々力競技場は大改修をしているので、 国立競技場をホームとして使います。

旗

きょうはいい天気です。 っていうか、天気よすぎで暑いです。 ただ、いい風が吹いているようで旗がきれいにたなびいてます。

おいなりさん おいなりさん

渋谷の東急フードショウでおいなりさんを買ってきました。 小さい五目いなりと、菜の花いなりです。 菜の花いなりは辛子がきかせてあって、菜の花の春の香りがしておいしいです。

おつまみ

おつまみに、ゆず胡椒唐揚げと、しそササミ揚げも買いました。 ササミもこうするとおいしく食べれますね。 今度うちでも作ってみようかな。

聖火点火

国立競技場でゲームは色々行われますが、聖火をつけることはありません。 今回、Jリーグ20周年ということもあって特別に聖火が認められたそうです。

ふろん太くんが点火しました。 ゲーム前には東日本大震災を悼み黙とうがおこなわれました。 聖火の光が被災された方、そしてお亡くなりになられた方へ届くことを祈っています。

2万人くらい ビッグフラッグ

フロンターレ最初のホームゲームということもあるし、 後援会会員には無料チケットが配られたのでいっぱい入ってますね。 ビッグフラッグも新しくてキレイなのが使われました。

暑くてビールがよく売れてました。 ゲームは大分に先制されましたが、 後半に1点を返して、1-1でドローという結果でした。

帰り

まんさく

国立競技場からは千駄ヶ谷駅まで歩いて帰りました。 街路樹にはめずらしい「マンサク」が満開になっていました。 春 まっさきに咲くから「マンサク」と呼ばれているんだそうです。

一緒にタイサンボクも植えてありました。タイサンボクは初夏から夏にかけて大きな白い花を咲かせるんですよねぇ。 結構大きな樹になるので街路樹としてはめずらしいけど楽しいですよね。

帰りに渋谷の東急フードショウに寄っておいしそうな鯛があったので買ってきました。

鯛のカルパッチョ

ベランダのプランターで育てているルッコラを摘んで、鯛のカルパッチョにしました。 摘みたてのルッコラはいい香り。 それに鯛がおいしい。ワインに合いますね。

彩りに加えたのはレッド・ペッパーです。