種差海岸

ぶたのしっぽ

種差海岸

八戸と種差海岸

私は小さい頃から何度か行ってるんですけど、だんなは行ったことがないので種差海岸に行ってみます。 今日は幸い天気がよくなって、最高気温も13度です。

種差海岸は、青森の太平洋側に面していて新幹線の八戸駅から南東にJR八戸線沿いにあります。 いま話題のNHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」の舞台になっている久慈は八戸線の終点で、種差海岸から70分ほどです。 新幹線でびゅーんと来ればあまちゃんに会えるかも。(笑い)

種差海岸

海がキラキラ輝いて、芝生の緑とのコントラストがキレイですね。 天然の芝生なんですよ。 きょうは風が強いので、波が岩に砕けていくのがとってもダイナミックで日本画をみているみたい。

小さい頃はこの近くにある白浜で泳いだことがあります。 これまでは国の名勝などに指定されてましたけど、5月には三陸復興国立公園に指定されるそうです。

灯台を望む道 『道』

東山魁夷といえば日本画で有名ですよねぇ。わたし好きなんです。 彼の代表作の一つ“道”の風景がここ種差海岸の鮫角灯台を望む風景らしいんです。 作品には道が続くだけで場所を特定するものは描かれていません。 ただ、彼が種差を訪れて、灯台やその近くにある牧場などの素描が残されています。

実際“道”をよく見ると道はまっすぐ続いて、その先が右手に曲がって続いているようにも見えます。 どうでしょうか。 現在の風景と、東山魁夷が見た風景は違うと思いますが、特長は現れているように思います。

ウミネコ

すごいでしょ~。ウミネコに襲われてますよ。 ここは種差海岸の北の端にある蕪島(かぶしま)と呼ばれてるひょうたんの形をしたところです。 昔は島だったんだと思うけど、いまは護岸工事されて陸続きになってます。

ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されてるからウミネコも保護されてることを知っているのかどうかわからないけど、人を恐れないからすぐそばで見れるんです。 ウミネコってハトとカラスの中間くらいの大きさなんで、羽を広げるとけっこーびっくりするくらい大きいんです。

階段をあがった上には蕪嶋神社があって、いま注目されてるんです。 “かぶあがり ひょうたん 御守”がうけてるらしいんです。 蕪を株に読めばってことで、アベノミクスっぽいですね~。 ウミネコが付いたお守りも色々あってけっこうかわいいです。 わたしウミネコのおみくじが入った小さい置物買いましたぁ。

レストラントレイン

美しい三陸海岸の景色を見ながら食事を楽しめるレストラントレインも運行されてます。 八戸駅~久慈駅を結び、ゆったり1時間30分ほど。

みちのく潮風トレイル

三陸復興国立公園沿いにウォーキングできるように整備がすすめられています。 今年は蕪島から「あまちゃん」で一躍脚光をあびている久慈まで歩けるようになる予定です。

蕪島や種差海岸へのアクセス

蕪島へはJR八戸線 鮫駅から歩いていけます。種差海岸までいくならJR鮫駅から出ているワンコインバス・うみねこ号が便利です。 春から秋まで運行されています。海岸の名勝をゆっくり見て回るなら一日乗車券もありますよ。 バスの情報は八戸市交通部でどうぞ。

八食センター

八食センター 人ごみ

八戸にある八食センターは、新鮮な魚介や野菜、干物やおみやげなどが買える市場です。 東京でいうと築地場外って感じです。 いまや八戸観光の目玉になってます。 駐車場も広くって、近隣県のナンバーもたくさんあります。 八戸駅から100円バスでもいけますよ~。

もうねぇ、ヤバイです。 安いから、あれもこれもほしくなっちゃって。

魚介

だって、おっきな岩牡蠣が1個250円でしょ。 あと、活ホタテが200円、皮ハギが1,000円、キンキが1,300円とか。。。 どれにしよ~かなぁ迷っちゃう。

おなかすいてるから余計にあれもこれも欲しくなるんですね。 ここはいっちょ新鮮なのを買って食べちゃいましょう。 八食センターのいいところは、好きなものを買ってその場で食べれるんです。 「七厘村」という一角があって、受付で1人300円払うと、 炭火の七厘と、お皿お箸トングなどを貸してくれます。 テーブルが決まれば後は売り場で好きなものを買ってきて生もよし、焼いてもよしです。

売る方も心得ていて「焼きたいんです」っていうと貝とかは殻を取ってくれるんです。 わたしは岩牡蠣、北寄貝、ホタテ、ホッケ、野菜とアナゴの天ぷらを買いました。

岩牡蠣 北寄貝 ホタテ ホッケ

みてー岩牡蠣、すっごく大きい。手のひらくらいあるよ~。 ぱくっ。んまい。 北寄貝はいい色に焼けて、あっちっちー。 コリコリしておしい。 ホタテにちろっと醤油をたらして、あぁぁ香ばしいいいにおい。 すっごくおいしい。 ホッケもいい感じに焼けて、はふはふ。んまぁ。

炭火なんでけっこう早く火が通るからいいですよ~。 ちなみに席は2時間もあります。 わたしは小食なので、もう大満足。 お昼ちょっと前に来るのがいいですよぉ。 混むと待っている間におなかすいちゃうから。

八食センターはネット通販もやってますよ。

クラスJ

帰りの飛行機はクラスJにアップグレードしちゃった。 「ひろ~い、ぶひ。」 CAさんにかわいいって言ってもらったもんねぇ。

おみやげ

「ただいま~、ぶひ。」「びゅーんにのった、ぶひ。」「がたんごとんものった、ぶひ。」 「あのね、おいしかった、ぶひ。」「おみやげだよ、ぶひ。」。。。

いっぱいお話があるようです。