鏡開きしてアラレ作った

ぶたのしっぽ

鏡開きしてアラレ作った

今日も雪です。よく降るね。

お正月に鏡餅を飾った人も多いと思います。

鏡餅 カビ

鏡餅は歳神様にお供えした縁起物なんですけど、、、裏返してみるとカビちゃってますよねぇ。みなさんどうしてますか? 捨てちゃってますか?

お下がりを捨てちゃうのは心苦しいし、もったいないです。

うちでは、これを鏡開きして、カビカビを削ってからアラレにしていただいています。

鏡開き

本当は木槌なんかで割るらしいんですけど、そんなおしゃれな道具は無いので、ドライバーのグリップでがんがんって割りました。 で、包丁でカビカビを削って、10日くらい陰干しにして乾かしました。

アラレ

まずは中温の油で揚げてから、最後に高温でカラっと二度上げしました。 揚がったらすぐに塩と黒胡椒をかけました。 冷めちゃうと味付きが悪くなるので、熱いうちにね。

カリっとして、おいしいです。ビールに合いそう♪

縁起物をいただいてパワーアップ。(^o^