おせち買い出し

ぶたのしっぽ

おせち買い出し

だんなです。おはようございます。いま5時半です。これから市場に出かけます。おせちの買い出しです。

夜冷え込んだみたいで雪が凍ってます。

除雪

朝早くから除雪作業お疲れ様です。

市場

市場にやってきました。洋服のハルヤマの角を曲がって市場の中央にある大きな門から入ろうとしたら閉まってました。 仕方なく信号機のある水産市場の入口から入りました。

市場の中

いやー、人少ないです(笑)。川崎の北部市場だとこの時期めっちゃ人が多いんです。歩きにくいほど。

さてとまずは鯛ですね。最初にいい鯛があった仲卸さんは聞いたら予約で全部売れちゃったって、、、おや? 聞いたら海が時化て魚の入荷が少ないんだそうです。 そっかー、じゃあちょっと急いで探さないと、、、あったー。天然鯛。 秋田の八森産だって。こっちのひとは“はつもり”って発音するのね。 一緒にホタテも2枚買いました。

魚介

車海老があれば欲しいんですけど、去年聞いたら無いって言ってたもんね。車海老は温かいところじゃないと獲れないし養殖地はだいたい西日本とか九州だもんね。 お店から注文があれば仲卸さんも仕入れるみたいだけど市場には出回りません。 仕方ないね。 代わりに鮑買っちゃいました。

買ったもの

これが買った鯛です。2200円。大きいよね。それとホタテ。あと鮑は写真撮り忘れちゃった。

おせち

かみさんは朝からおせちを作ってくれました。じゃーん、できあがり。美味しそう。ちょっと食べた。今年も美味しいです。

お刺身

お刺身作りました。鯛は昆布〆です。やっぱり天然は養殖と全然違うねー。脂がほどよくてべたべたしてません。 ホタテも大きいです。

鯛の塩釜焼き

じゃーん。鯛の頭は塩釜焼きにしました。初めて塩釜したのでちょっと塩が少なかったかな。 塩をたたいて割って、中の鯛を食べてみると。あー優しい塩けが効いて身はふっくらして美味しいです。

作り方は簡単。卵の白身だけホイップクリームみたいになるまで泡立てて、それに塩をどばーっといれてできた泡塩で魚をくるむだけです。 あとはオーブンで200度で40分焼きました。

明日はかみさんの実家におせちを持っていきます。

手に入らなかったもの

車海老、キヌサヤ、田作り用の小さなイワシ干し。キヌサヤはスーパーにも売って無かったのでスナップエンドウで代用。小さなイワシ干しは小さ目のイリコで代用。 津軽のおせちでは使わないんでしょうね。