サツマイモと栗のほくほく揚げ

ぶたのしっぽ

サツマイモと栗のほくほく揚げ

わたしサツマイモ好きなんです。 寒くなってくると近所のスーパーにいくと入口でいいにおいが、、、焼き芋売ってるんですよねぇ。 時々無性に食べたくなって買っちゃいます。

先日の冷凍栗がまだあるのでどうしようかなぁ。 そうだ、サツマイモと一緒に揚げちゃおう。

サツマイモと栗のほくほく揚げ

サツマイモと栗のほくほく揚げ

材料 (2人前)

  • サツマイモ 1本
  • 栗 数個
  • 鳥モモ 100g

作り方

1
加熱冷凍した栗を自然解凍して渋皮をむく。
2
サツマイモは1.5cm角の拍子木切り(太めのフライドポテトくらい)にする。皮つきのままがいいです。彩りがキレイでおいしい。 切ったサツマイモは水にさらしてアクを抜きましょう。
3
サツマイモの水気を落として、薄力粉をまぶします。同じように栗にもまぶします。
4
サツマイモと栗を中温(170度くらい)の油で揚げていきます。
5
鳥モモ肉を一口大に切って、フランパンで皮めから焼いて両面に火を通します。焼けたら一旦とりだします。
6
フライパン洗わずに100ccくらいのお水をいれ沸かします。鳥の旨みも使っちゃいます。沸いたら塩・醤油を少々いれて、片栗粉でとろみをつけます。 これがあんになります。
7
あんの中に焼いた鳥肉、サツマイモ、栗をいれ、あんをからませます。これでできあがり。

あんをからめたので塩味がほんのりあってサツマイモも栗も甘さが引き立つと同時にしっとりしておいしい。 白ワインがおいしいよー。 鳥肉をいれないでデザートにしてもいいかも。

おかずなら彩りとボリュームをだすためにあんに小松菜やしめじを加えてもいいかも。

素揚げしたサツマイモは外がパリッとして中がほんわかでおいしいよぉ。揚げたてのつまみすぎに注意です。これだけでもいいかもぉ(笑)。