弘前公園 菊まつり

ぶたのしっぽ

弘前公園 菊まつり

あー眠い。眠い。だって、きのうも帰ってきたのが10時半ですよ。 忙しすぎ。

でも今日からお休みー。

ばすばす、たのしい、ぶひ。 追手門

弘前駅から土手町循環100円バスに乗りました。 市役所前で降ります。あ、バスは後払いです。

交差点の向こうに見えてる追手門から弘前公園に入ります。 弘前公園は旧弘前城です。お濠のまわりの桜も紅葉しててちょうど見ごろですね。

植物園前

追手門を入ってまっすぐ進むと大きな菊が飾ってありました。 菊のいい香りがします。 菊まつりは公園内の植物園で開催されています。 植物園は入場料が310円です。

大菊 菊人形

立派な菊がたくさんありました。キレイですねー。

菊人形もありました。 へぇー、植物園って広いんですねー。奥に庭園みたいなところもあるんですねぇ。

他にも中央の広場にステージが作ってあって津軽三味線の演奏もやってました。

さてと、せっかく弘前公園まで来たので近くにある藤田記念庭園も行ってみましょう。 弘前公園の中にある博物館や市民会館の方の出口を出ると正面にあります。

藤田記念庭園

赤いとんがり屋根の洋館が目印です。市役所方向からは左に市役所、右に弘前公園をまっすぐ歩いて交差点のところです。

入場料は310円です。

和館 紅葉

和風な建物があります。大正ロマンっぽいね。 お庭も広くて紅葉がキレイです。

藤田記念庭園は建物があるお庭は高台になっていて、階段を降りると下に更に広い回遊式庭園があるんです。

階段 紅葉

わー、階段からみる紅葉はとっても近くてまるで紅葉に包まれているみたいです。 下からも紅葉がキレイです。

滝もあって池には鯉が泳いでました。

そろそろおなかすいたので、お昼にしましょう。 藤田記念庭園からはお濠沿いに歩いて、裁判所や旧青森銀行などを通って下土手町まで来ました。 100円バスは弘前駅~土手町~弘前公園~弘前駅の一方向をぐるぐる回っているので、弘前公園から土手町に戻るルートがないんです。

鮨たむら 雪

下土手町の土手町コミュティプラザにある鮨たむらさんに来ました。

きょうは奮発してランチの雪をお願いしました。 鮨8貫に干瓢巻き、いなり、卵焼きに中落盛りです。 これにお椀と茶碗蒸しにフルーツがついて2000円です。

うーーん、美味しい。

あーおなかいっぱい。幸せー。