週末の温泉

ぶたのしっぽ

週末の温泉

あぢ~~。今日暑いよ~。でも午後半休だからあと半日だけがんばろ。

金曜日に仕事を早く切り上げておでかけでーす。

「ぶいんぶいんする、ぶひ?」「くろもおでかけしたい、ぶひ。」

というわけでくろちゃんとかずを連れておでかけです。

花禅の庄 フロント

黒石温泉にある花禅の庄さんに来ました。 けっこう大きくて立派な宿ですね。

玄関に入って靴を脱ぐと、、、へぇ、畳敷きなんですねぇ。いいかもぉ。

フロントだけじゃなくて、廊下も全部畳敷きでした。

浴衣

女性には色浴衣のサービスがありました。ど・れ・にしようかぁ。選ぶのが楽しいです。

お部屋 色浴衣

お部屋は広いよ~。えっと、、、数えたら12畳でした。それに広縁もあるし。 5Fからの眺めもいいですね~。

浴衣はシックな柄にしてみました。

おでかけ、たのしい、ぶひ。

「おでかけ、たのしい、ぶひ。」

大きい方がくろちゃん。小さい方がかずです。

お部屋係りの方からお茶をいただいてから早速お風呂へ。お風呂は1Fでした。 フロントからお風呂まで廊下が長いんですけど、ぽかぽかして暖かいんですよ。きっと冬のことも考えて床暖房みたいなのか入ってるのかな?

湯船 露天風呂

お風呂は緑色っぽい石がはってあって滑りにくくていいです。 先日は滑っちゃったしね(^_^;;。 お湯はさっぱりしてて気持ちいいです。

露天風呂もありました。湯船からは簾越しに中庭の木々がみえて気持ちいいです。

お風呂のアメニティはDHCでしたよ。

お風呂上りにお部屋でビールいただきました。はぁ、美味しい。

夕食 炭火焼き

夕食は1Fの食事処でした。 まず上の四角い箱に入っていたのは、ホヤとミズの和え物、隣はサザエ、鱒鮨、黒ニンニクにカジカの唐揚げ。 小鉢は左からもずく、養老豆腐のウニのせ、そばもやしと水菜のサラダです。

美味しそう。いただきまーす。

囲炉裏では魚の炭火焼きもやってますよ。

岩魚の炭火焼き

更にその焼きたての岩魚も来ました。ぱく。うーーん、外はぱりっと焼けてて中はふんわり。 川魚の臭みなんて全然なくてすごく美味しい。 あと木箆にカジカの身がついてて、これも炭火で炙ったみたい。 あーお酒に合いそう。

お造りは、マグロ、カンパチ、ホタテでどれも美味しいです。 茶わん蒸しも美味しかった。

ステーキ 焼きおにぎり

うわーステーキですよ。食べてみると脂の少ない赤身肉でわたしはこっちの方が好き。 ご飯は焼きおにぎりとけの汁でした。あーおなかいっぱい。

デザート

デザートはブルーベリーの牛乳寒天と、青梅アイスにパイナップルでした。

食事処では民謡みたいなのが流れていたんです。聞いたら「黒石よされ」という流し踊りの音楽なんだそうです。 けっこうテンポの早いリズムなんですね。地元の方はチームを組んで踊りに参加するんですって。 旅行客も飛び入り参加もできるって、面白そう。

黒石ねぷた

部屋に戻ると外からお囃子とか太鼓の音が聞こえるのででかけてみました。 宿の隣がこけし館で、あすから黒石の夏祭ねぷたがあるらしく、その前夜祭なのかな? ねぷたも置いてありました。

おやすみなさい

帰ってきてからもう一度お風呂に入ってまったりしてから寝ちゃいました。Zzzz...

つづく