殻付き牡蠣

ぶたのしっぽ

殻付き牡蠣

う~ん、もう起きたの~。 だんな朝早すぎー。じじー。

え? どこ行くって? 「市場」???
「牡蠣食べたいって言ってたから、牡蠣買ってくる。」。。。

だんなはまだ暗い時間に出かけていきました。

だんなです。殻付きの生牡蠣って高いじゃないですかぁ。市場なら新鮮でちょっと安い牡蠣食べられるじゃないかと思って。

明けず

えー、寒いです。まだ暗いですね。これからバスで北部市場に行こうと思います。

始発なので誰も乗って来ないだろうと思って、まずはバス停の近くのコンビニで暖かいお茶を買って、冷えた手を温めながら時間までコンビニで待ってました。

バス停にいくと、予想外に人がいっぱ並んでる! あれ? 土曜日なのに朝から人の動きが早いです。

バスに乗ってる人は若い人からパートに行くのかな?っていう方まで結構多くて立ってる人もいるくらい。 ちなみに、いま6:23amです。 そっかぁ朝番の人だとこれでも遅いのかな。 いつもは知らない時間はおもしろいです。

夜明け

バス降りました。やっと夜明けです。

北部市場は電車では行けないので、バスです。 最寄りは“北部市場前”なんですけど、超本数が少ないんです。 次に近いのは“蔵敷団地”です。 これも本数が少ない路線なんです。 というわけで本数の多い溝18系統に乗って“蔵敷”で降りて、坂を登っていきます。

北部市場

着きました北部市場です。 蔵敷のバス停から10分ちょっとくらいでしょうか。

まずは青果棟でおせちーずに赤くて丸いのを買います。 イチゴって市場でも安くないんです。 スーパーの安売りはきっとバイヤーが工夫をして手に入れているんだなぁってわかります。

きょうは群馬の「やよいひめ」買いました。 粒が大きくて美味しそうだったから。 450円。

市場の中

市場に来たのは年末以来です。 年末はすっごく混んでいてまっすぐ歩けないほどでした。

さすがに普段の土曜日はそれほどでもありません。 活気はあってお客さんも多いけど普通に歩いて買いたいものを探せます。

鮮魚棟をみているとあちこちに殻付きの牡蠣あります! 一つ130円とかから売ってます。 でも小さいよ。

殻付き牡蠣

ぐるんと市場をまわって、みつけました。 ぷっくり膨らんで大きな牡蠣。

えっと市場の人は忙しいので待っていても誰も相手にしてくれません。 自分から声をかけないといけない。 聞くと一個150円! これですよ。 12個買いました。

わかっていたんですけど、殻付き牡蠣って重いんです。 買い物袋にずっしり。

市場の中

あとカミさんが白身の魚が好きなので、ホウボウもいいなと思ったんですけど、サクとりでヒラメがあったので買いました。 半身で1200円。

市場の値札は税別本体価格なので、+5%消費税がかかります。

もうねぇ市場って食いしん坊にはたまらなく楽しいです。 小さい子どもさんを連れたお父さんを何度か見かけました。 いいですよね。 スーパーで切り身の魚しか見たことがない子どもと、こうして丸の魚を見たことがある子どもはきっと違う感性を持つと思うんです。

牡蠣むき

殻付きの生牡蠣って、レモンをちっと絞って食べると美味しいですよねぇ。

ただ、、、殻を開けるのは簡単じゃないです。 ちなみにたかが貝でしょ。 ちょっと果物ナイフとか差し込めばすぐ開くよ。 なんて思っていたらケガしますよ。

牡蠣むきナイフ

だから牡蠣むきナイフ買いました。 市場の関連棟にある用具屋さんで。 大中小とあったので中です。

さぁ準備をして開けてみましょう。

  • 牡蠣ナイフ
  • 軍手

あと初めてで怖いと思う時はキッチン用ゴム手袋をした上から軍手をするといいと思います。

貝柱

貝はふたの上と下を強くつないでいる“貝柱”というのがあります。 ほら、アサリの酒蒸しとかすると貝殻にちょっとだけ身が残ってたりしますよね。 あれ貝柱です。

牡蠣は、よ~くみると膨らんだ方と、平らな方があります。 平らな方を上にして、絵にある辺りに貝柱があります。 これを切れば貝は簡単に開きます。

先を切る ナイフを差し込む

最初に、キッチンバサミで貝の薄い先っぽを切ります。 するとすきまが分かるようになります。

このすきまにナイフを左端から差し込んで、並行に右に動かしていきます。 まぁ殻の形がうねうねしてるので、ぐいぐいって感じで。。。

うまく貝柱が切れると自然にふたが開きます。 開かない時は貝柱が切れてないんです。

先を切る

こんな感じで貝柱でつながっているのを切り離すんです。 開かない時は、ちょっと奥にナイフを入れてぐいぐいと左右に動かします。

だいたいこれでふたが開くので、ふたを手でこじ開けて取り外します。

次に下の殻にくっついている貝柱を切り離しておきます。

だんな、お疲れ様ー。 うわー、でけー、おいしそう。

いただきます

生牡蠣なのでカミさんがおいしそうなワインを買ってきました。某ワイン専門店で勧められた ボルドー産。リーズナブルだけど、おいしいです。 パクっ。 んまい。 海の香りがするー。

このワインいいねぇ。さっぱりしてて牡蠣に合うよ。

ヒラメ刺身 ヒラメのカルパッチョ

ヒラメも買ってきました。 わ、脂がのってる。んまい。 エンガワは超うまいよ。

カルパッチョや野菜サラダを食べながらワインぐびぐび。 幸せ。

美味しかったけどさ、この牡蠣どこ産なわけ? だんなは聞きそびれたらしい。 あのさ、牡蠣って産地がポイントじゃん。 どこまでもぼけているだんなです。