春のソウル -1日目-

ぶたのしっぽ

春のソウル -1日目-

誰もいない ばすばす

朝5:45、ママはかぴばらを連れてバスに乗りました。 誰も乗ってません。うわー、貸し切りだー。

かぴばらは窓からの景色を楽しんでいます。「ばすばす」。 誰も乗っていなかったバスもしばらくすると通勤客がぼちぼち乗ってきました。

ママとかぴばらは、ソリッドスクエア前で下車し、京浜急行に乗って「羽田空港国際線ターミナル」にやってきました。

時刻は午前7時前。はやーい。

今日は8:30発、JL091便でソウルへ向かいます。週末をのんびりソウルで過ごそうという計画です。 どっかの国が何かを発射するなんて話もあるけど・・・。気にしても仕方がないので、元気よく出発です。

ラウンジ

搭乗手続きをして出国したら、ラウンジへ。 朝から何も食べていないので、出発までの時間はラウンジで朝ごはんにします。 和食も洋食もそこそこ種類豊富でおいしいです。

「これ、なぁに?」かぴばらが外を見ながら、ママに聞いています。「びゅーんだよ。」「わくわく。」

焼き肉弁当 国内線用機材

Boardingです。B787が運行停止中の現在、機体のやりくりがたいへんみたいで、東京-ソウル間は国内線用の機材が使われることがあるようです。 乗っている時間が短いからいいけど、映画もないし、免税品販売もない国際線ってなんだかLCCみたい。 ちなみにビジネスクラス席もありません。

機内食は焼き肉弁当。これも搭乗前に配布されました。国内線用の機材だと、積める荷物が少ないんですね・・・。

「おいしい、ちゅー。」かぴばらにはおいしいみたいです。

レンタルカウンター ルーター

2時間ちょっとでソウル金浦空港に到着。沖縄より近いんですよねぇ、ソウルって。

イミグレを済ませて出口を出ます。

今回はまず、日本で予約しておいたレンタルWiFiルーターを受け取ります。 ガラケー時代の海外旅行は海外データローミングを使っていたけど、スマホでそれをやろうとするとデータ量が莫大で、恐ろしい金額になります。 1日2,000円以上とか。ソウルはWiFi天国で、公衆WiFiも多いらしいのだけど、ルーターを持っていた方が安心。 何せ1日8000ウォン(約700円)ですから。

そんなわけで、日本でレンタルの予約をしていました。 金浦空港1Fのカウンターで予約メールを印刷した紙を見せると、貸してくれます。 日本語堪能なお兄さんが、きちんと接続確認をしてくれました。 接続確認はした方がいいです。ママは1個目がなぜかうまくいかず、2個目で接続確認ができたので。

ちなみに返却場所は同じじゃなくてもかまいません。 インチョン国際空港でもOKだし、後から登場しますが、シティー・エア・ターミナルでもOKのようです。

ルーターと充電アダプターのセットを赤いポーチに入れてくれます。 ポーチごと持ち歩くのはちょっと大きくて邪魔かも。ホテルで充電しておけば、日中は十分持ちました。 なお、1台で7台の端末を接続可能だそうです。 数人で行動する時は1台借りて、料金をシェアすると安くなりますね。 JCBカードで支払うと1日6,500ウォンになって更にお得になります(*1)。 借りた時には現代百貨店で使える10,000ウォン分のクーポンをくれました。 ママが泊まるホテルがある場所は、現代百貨店と地下でつながっているところなので、これはありがたい。 おみやげを買うのに使えます。円安ですから、現地通貨建てのクーポンはお得に感じますよ。

金浦空港のロッテモールにある銀行で両替をして(空港より少しレートがいいみたい)、急ぐ旅ではないので地下鉄に乗りました。 初めて乗った9号線には急行があり、これに乗ると速いです。 目的地までは2回乗り換えになるんで、ちょっと面倒だけど。

広い部屋 入口から

約1時間で、ホテルがある三成(Samsung)に到着です。 金浦空港からの地下鉄の運賃は1450ウォン。130円くらいかな。円安でも安いなぁと思います。

ホテルはGrand Intercontinental Seoul Parnasです。 3年前、サッカー観戦に来た時も泊まったところで、快適だったし、週末2泊すると1泊無料になるクーポンの期限が4月いっぱいだったのが、この旅に出ようと思ったきっかけです。 沖縄で使いたかったんだけど、満室だったんで・・・。

時刻は午後1時前。 まだ少し早い時間だけど、チェックインさせてくれたのは、アンバサダー会員特典です。 予約したのはクラブラウンジが使えるクラブフロア。アップグレードしてくれたのかなぁ?すんごく広い部屋です。 これは快適でのんびりできそう。

おひるごはん からい、ちゅー

少しお腹がすきました。部屋に荷物を置いて、出かけることに。

この日のソウルはめちゃくちゃ寒かった。万が一に備えて持参していたヒートテックが役に立ちました。 ホテルは結構大きなショッピングモールにつながっているのだけど、リニューアル中なのか閉店中のお店ばかり。 何を食べようか迷って入った店は失敗だった。

シーフードを中心にしたビュッフェレストランでしたが、1人前25,300ウォン(約2,300円)って高いでしょ。 種類は豊富だったけど、お寿司なんてここで食べたくないし・・・。入ってしまった以上仕方がないんで、楽しんで食べることにしました。

Spicy Seafood Noodleを頼んでみました。「からい、ちゅー。」かぴばら、ごめんね。ママも辛かったよ。

そこそこお腹がいっぱいになったので、ショッピングモールを散歩がてらうろうろしてみました。 現代百貨店で会社へのおみやげを買い(ルーターレンタル時にもらったクーポン使いました)、幸か不幸かパジャマを忘れたのを思い出したので、パジャマ代わりになるものを探し、スウェットとTシャツを購入。歩き疲れたのでホテルに戻ります。

ラウンジ コーヒーメーカー スナック

今回はクラブラウンジを使えるお部屋に泊まっています。 朝食、スナックタイム、イブニングタイムにそれぞれのフード&ドリンクサービスが提供されます。

ホテルに戻ったのは午後3時ごろ。 そんなにお腹は空いていないけど、美味しいコーヒーを飲みたいなと思って、ラウンジにお邪魔してみました。26Fにあるラウンジは結構広々しています。 コーヒーメーカーはおいしいコーヒーを作ってくれるし、スナックタイムでもフードは豊富。 単純だけど、こういうサービスを受けると幸せを感じます

たかーい いただきまーす おさけ

お部屋に戻ってプールへ行こうかなとフィットネスクラブへ行ったら、リノベーション中でプールは使えないとのご案内が。 がーん。水着もビーサンも持ってきたのに。

気を取り直して、部屋で読書です。お部屋が広くてソファーが快適で、読書も楽しいというもの。 のんびり2時間ぐらい読書したら、ラウンジのイブニングタイムが始まっている時間でした。再びラウンジへ。晩御飯をいただきます。

26Fからの眺めは楽しいね。「たかーい、ちゅー」

イブニングタイムのお食事はスナックタイムとは違い、温かいものも何品かありました。 おいしかったのはチヂミ。 外のお店でなかなかオーダーする機会がなかったので、1口サイズにカットされているチヂミはありがたかったです。

お酒もそこそこ。ワインは赤、白、スパークリングが20時まで飲み放題です。5杯も飲んじゃった。

いい感じにほろ酔って来たので、お部屋に戻りバスタブにお湯を入れて持参した入浴剤を入れて、のんびりバスタイム。朝が早かったので、早々におやすみなさい・・・。