ミラーレスにWiFiが欲しい

ぶたのしっぽ

ミラーレスにWiFiが欲しい

だんなです。わたしはミラーレスのオリンパス PEN Lite 5 (E-PL5)を使っています。 とても気に入ってるのですが、一つだけ残念なのはWiFiが無いことです。

WiFiが無いので撮った写真をSNSにアップしようと思っても、SDカードを抜いたり、ケーブルでパソコンにつながないといけません。 最近のモデルではWiFiがカメラに付いているので簡単なんですよねぇ。あー新しいカメラ欲しいなぁ。 でもまだ3年しか使っていないので買い替えるのははばかられます。

そんなWiFiレスなカメラでもなんとかする方法はあります。 SDカードにWiFi機能が付いたFlashAirというカードがあります。 ネットだと16GBで4,000円くらいです。 FlashAirを買えば済むのですが、次にカメラを買い替えた時には無用になりますし、性能の良いカードや容量の多いカードに替えたくてもできません。

USBカードリーダー

ふとネットをみていて、SDカードを読めるUSBカードリーダーが目にとまりました。 USBなのでパソコンに接続できるのは当然ですが、そのカードリーダーはスマホでも使えると書かれていました。 そっか!WiFiじゃなくてもカードリーダーを使えば撮った写真をスマホで読めますね。

USBカードリーダー

Amazonで購入しました。599円でした。“小元屋 Micro USB OTG to USB 2.0 カードリーダー”という商品です。 コネクタは標準USBとスマホに接続できるmicroUSBの2つがあって、両サイドからSDカードとmicroSDカードがさせます。コネクタキャップも付いているので持ち歩きやすいです。

さっそくXperiaにつないでみました。ただXperiaはUSB Type-Cなので、microUSBをType-Cに変換するコネクタを使いました。

カードリーダー接続
Action Bar

接続するとアクションバーにUSBアイコンのような3本槍が表示されます。

drop down menu

アクションバーをドロップダウンするとUSBドライブに“ファイルビューアー”が表示されるのでタップします。

file viewer photos

ファイルビューアーにSDカードの中身が表示されます。写真は、DCIMフォルダの下にあります。

やったー。写真表示されました。

写真を選択して共有アイコンからInstagramなどアプリを選べばいいわけです。

写真をスマホにコピーしたい時は、右上の3点メニューからコピーを選べばokです。

簡単ですね。WiFiとは違って、USBカードリーダーなのでカメラから一度SDカードを抜かなければいけないのは手間ですけど、パソコンにつなぐことを考えれば大したことないです。 しかも599円。安いし。

drop down menu

使い終わったら、いきなりカードリーダーを抜くのではなく、再度アクションバーをドロップダウンして“認識を解除”してから抜きましょう。

iPhoneにはUSBが無いからだめね。その時はFlashAirかな?